自分用メモ

しばらく更新もなく放置しっぱなしなのもアレなのでちょっといくつか忘れそうなことメモ。
2018/07/14 更新

・(全体的なこと)音声ファイルの読み込み高速化
環境変えた時にMUGENとかDTXとかをしてたらやけに次に行く画面へ行く度のロードが長すぎてなにが原因かなぁと調べてみたら、
あるものを入れずにやってたからだったみたい。
その正体はこいつ
単体では手に入らないっぽいのでコーデックパックで。
これはDirectうんたら系のソフトの直で読み込むタイプの音声ファイルにフィルターかけるツールだけど導入しただけで長い読み込み問題も解決した。
割と弄る事のない項目なのと覚えておくと今後モヤることはないだろうと思いメモ。

・(MUGEN)Explodのtrans機能のaddalpha
×trans="addalpha"
○trans=addalpha

あとaddalphaの透明度を弄る前提でModifyExplodを弄る際はExplod側のalphaの設定を忘れないように

・[Statedef -2]で開幕音を鳴らす際の注意
WINMUGENで動かして専用BGMとかを鳴らすとき
[State -2, PlaySnd]
type = PlaySnd
trigger1 = Roundstate = 0
trigger1 = Time = 0
value = s0,0
loop = 1
abspan = 0

みたいな感じで書くけどこれ実は新MUGENでは動いてくれない
なのでtrigger1 = Time = 0の0を1とかに設定しないとダメ

・(PCゲーム)X-MEN氏のゲームの高速化
某所にあるX-MEN氏が制作した一部ゲーム(森夫THEバーバリアン、野性の闘牌-鰻-等)をD3DWindowerで窓化してプレイすると非常に遅くなることがある
対処としては該当のゲームを右クリックして設定をクリックして、最前面管理とマウスカーソルの位置補正以外に全てチェックボックスを入れる。こうするとゲームの進行テンポがかなり早くなり、バーバリアンの早送り機能(Shiftキー)もちゃんと機能するようになる

・(MUGEN)pmpcleanの枚数制限
500枚より多いと強制的にエラーを吐く

・(GMOD)ラグドールのポーズ固定
1.適当にポーズを作る
2.Cを押しながらラグドールを右クリックして「像を作る」を選ぶ
3.Physics Gunを選んで像と化したラグドールを掴んだ状態でRを押す
4.ツールガンのコピーでコピー&ペーストしてポーズが作ったものと同じものができたら成功

なにかしら思い出し次第増えるかも
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

olt-EDEN

Author:olt-EDEN
読み:オルトエデン
キャラ公開&更新報告はサボリ気味
転載・改変はカネが絡まなければご自由に
プロフ画は別人格からのいただきものです。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR